喫煙できる飲食店は注意!健康増進法改正【2020年4月1日全面施行】

飲食店の禁煙

Warning: imagejpeg(/home/jttupmmg/public_html/shuukyaku.biz/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/37b1401406de1847425074d8776070117c63fe742372dd0b6b72dd8842536410.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/wdo3rdweb/shuukyaku.biz/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2088

2018年7月に健康増進法の一部を改正する法律が成立して、とうとう今日(2020年4月1日)から全面施行されますね。

2019年7月から学校、病院、児童福祉施設、行政機関などでは禁煙になって話題になっていましたが、「そういえば飲食店はどうなってるんだっけ?」という方は、以下のサイトを確認しておきましょう。

コロナウイルスで客数が激減している中で、売上低下を懸念する個人店の居酒屋さんはかなり厳しいタイミングになってしまいましたが、もう決まってしまっているので、せめて罰則を受けないように注意しましょう。

同じく2020年4月1日から全面施行の東京都受動喫煙防止条例は国の規制よりも条件が厳しいですから、東京の飲食店の方はこちらをチェックしてくださいね。

「新しい規制?知らないけど?」という方や、「喫煙室の設置が間に合わないんだけど。」「加熱式タバコはどうなのよ?」などという場合は、とりあえず禁煙にしないと罰則を受けるかもしれません。ご注意を!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする