牛角の【食べ放題】【飲み放題】定額制サブスクサービス(販売終了)

焼肉の定額制サブスクサービス

焼肉チェーン店「牛角」の食べ放題、飲み放題のサブスク(=サブスクリプション=1ヶ月間定額制)サービスがツイッターなどで話題になっていますね。

  • 1ヶ月間飲み放題(スタンダードプラン生ビール付き50種類以上)が月額1628円(90分制)
  • 1ヶ月間食べ放題(牛角コース通常料金3480円、お気軽コース通常料金2980円含む)が月額11000円

今のところ(2020年1月現在)は三軒茶屋店、花見川店、赤坂店の3店舗のみの実施ということですが、今後は全店展開を検討しているそうです。

ついに牛角にサブスクが登場!通常価格で1ヶ月間飲み放題や、オトクな食べ放題も!牛角三軒茶屋店、花見川店、赤坂店限定です。

牛角を運営するレインズインターナショナルは、今までも各ブランド(他しゃぶしゃぶ温野菜など)で試験的にサブスクサービス(月額定額制サービス)を実施していたので、とうとう本格的に導入する流れになってきていますね。

(※2019年1月8日追記)

牛角の食べ放題サブスクサービス、当ブログでも紹介したばかりですが、ツイッターやネットなどで話題になりすぎて急遽1月7日付で「1ヶ月間食べ放題(牛角コース通常料金3480円、お気軽コース通常料金2980円含む)が月額11000円」が新規販売終了になりました。

バズってわずか2日で販売終了の決断…早いですね。(なんか想定していたような気が…)

牛角以外にも「モンスターパス」という定額パスを集めたポータルサービスで、色々な店舗のサブスク(定額制)サービスが探せます。

店舗の定額制パスを集めたポータルサービス

当ブログの過去記事でモンスターパス以外にも定額制サービスをまとめた記事がありますので、よろしければこちらもご覧ください。

ビジネスモデル自体としても、販促としての利用としても、はたして定額制が飲食ビジネスで普及するのかどうか考察してみたいと思います。 ...