団体客のリピートを狙える【法人様限定特典】

飲食店の集客用販促アイデア13

飲食店の集客用の販促アイデアその13です。

たまに団体利用の顧客の予約(職場の宴会など)が入ると、その月の売上に余裕が出て、「あ~、定期的にこの恩恵にあずかりたい」と思いますよね。…僕はよく思ってました。

そこで今回は「積極的に職場の飲み会に利用してもらえるような販促を考えましょう。」というお話です。

会社利用(法人様)の際に利用できる会員カードを発行して、10名様以上の利用で宴会コース料金10%OFF、20名様以上なら20%OFFなど団体利用を促す特典をつける販促方法。

団体利用を積極的に取り込む

他の割引クーポン系の販促アイデアの記事でも「忘年会や歓送迎会などの宴会を取り込もう」という話はしていますが、今回はアプローチの方法を変えた手段です。

単純に宴会割引と言ってしまえば、それまでなのですが、チラシの端っこや紙切れのような割引券を持って来たら割引するような感じではなく、きちんと名刺交換するような感覚で「普段、ご贔屓頂いてるので、あなたの会社には特別優待させて頂きます」というニュアンスで会員カードをお渡ししましょう。

幹事の人が世代交代するまでずっと利用できるように、有効期限を1年間くらい長めに設けてもいいかもしれません。

販促のポイント

法人様会員カードには会社名を入れてお渡しして、お店側も名刺を頂いて、控えておきましょう。その会社の人ならそのカードを自由に誰でも使ってもらえるようにしたいですね。カードを忘れていても、名刺で確認が取れればOKにするのも良いと思います。VIP感を演出するのがポイントです。