宴会客をシーズン前に獲得できる【宴会予約早割り特典】

飲食店の集客用販促アイデア7

シーズン前に宴会を予約してくれたお客様への特典

12月に行う忘年会などを11月中(前月)に予約された方への早割り特典クーポン

僕の個人的な感覚かもしれませんが、ここ数年で暑気払いや忘年会などの宴会の時期が少しずつ前倒しになってきているように思います。

お店側は繁忙期なので、なるべく早めに予約を埋めて安心したい気持ちと、お客様側も自分たちが仕事やプライベートで忙しい時期は避けて早めにした方がいいんじゃないか、という気持ちがマッチしてきているように思います。

例)

11月末までに忘年会コースを予約したお客様は幹事様一人分のコース料金を無料サービス致します。

歓送迎会はさすがに主役の人たちの入れ替わりのタイミングがあるので、早めに予約を確定することはむずかしいかもしれませんが、忘年会や新年会は前月からの予約をもらうことはできると思います。

あまり時期が早すぎるとキャンセルの発生率も高くなると思うので、一度月が替わった段階で確認の電話などフォローを入れることをおすすめします。

販促のポイント

お店選びに悩んでいる幹事さんの背中を押すような大胆なサービスを考えてみましょう。

集客のための販促アイデアについて、毎回同じことを言いますが、基本的にクーポン券の発行(割引サービス)などは頻繁に行ってしまうと、お店の成長に逆効果を与えてしまう可能性があるので、タイミングや時期、期間に注意が必要になります。

それをふまえた上で販促の参考にしてください。