毎月通ってくれる常連客になってもらう【年間イベント掲載クーポン】

飲食店の集客用販促アイデア5

年間の特典付きサービスクーポン

季節やシーズンに合わせた一年間分のイベントスケジュール付き割引クーポンを発行する方法です。
毎月のように販促活動を考えては、その都度配布する手間も大変なので、あらかじめ年間のイベント予定の記載されたクーポンを配ってしまいましょう。という作戦です。
例)
  • 4月:歓迎会の団体様10%割引きサービス
  • 5月:1日~7日(GW)まで子供連れのご家族様ランチプレート無料サービス
  • 6月:雨の日に来店されたお客様10%割引きサービス
  • 7月:17時~19時のドリンクオーダー全て100円引きサービス
  • 8月:生ビール半額サービス
  • 9月:秋の味覚一品無料サービス
  • 10月:ハロウィンイベント期間(最終週)かぼちゃのデザートサービス
  • 11月:ボジョレーヌーヴォー(解禁日~)1杯無料サービス
  • 12月:クリスマスコース、忘年会コースの方限定の乾杯ドリンクサービス
  • 1月:新年会の団体様10%割引きサービス
  • 2月:カップル限定バレンタインデザートサービス(第2週のみ)
  • 3月:送別会の幹事様お一人様分お食事無料サービス

パッと思いつくところでこんな感じでしょうか。あくまで参考程度で眺めてください。
掲載事項が多いので、クーポン券というよりは、もっとしっかりした折り返しできる会員カードのようなものの方が良いかと思います。
できればお客様の層が変動しやすい期末や、新年度のスタートの月に配りたいですね。4月がベストだと思います。

販促のポイント

クーポンや割引きサービスを行う目的の一番に、「定期的にずっと通ってもらうため」ということが挙げられると思います。「その時期や季節のみしか得られないサービスが一目で可視化されている。」というのは、お客様にとって印象に残りやすく、利用頻度は高まると思います。

集客のための販促アイデアについて、毎回同じことを言いますが、基本的にクーポン券の発行(割引サービス)などは頻繁に行ってしまうと、お店の成長に逆効果を与えてしまう可能性があるので、タイミングや時期、期間に注意が必要になります。

それをふまえた上で販促の参考にしてください。